投資にまつわるリスク

FXに限らず、投資をはじめる場合に必ず知っておきたいのが「リスク」です。リスクとリターンは表裏一体。投資でリターンを狙うからにはリスクはつきものと心得ましょう。
カントリーリスク
FXで取引の対象となるのは通貨です。お財布に入っている紙幣を思い浮かべていただくと分かると思いますが、通貨とは、元を正せばただの紙切れです。この紙切れがなぜ、世界中の人々が躍起になって取引するような価値があるものとして取り扱われているのかといえば、その通貨を発行している国や地域に対する信用や期待感があるからに他なりません。
つまり、通貨が価値を持つのは、その通貨の発行体の裏付けがあるからなのです。
もしもその国で大規模な政治不安や戦争、テロが起これば、通貨の価値が一気に下落してしまう可能性もないとは言えません。これがカントリーリスクと呼ばれるものです。
カントリーリスクの回避方法
カントリーリスクを回避するには、その通貨を発行している国の国内情勢を捉えるという意味で、きちんとチェックしておくということが大切です。また、一つの通貨に集中して投資するのではなく、通貨を分散させるということも効果的と言えます。
各国の通貨は、同じ時期に似たような動きをする通貨もあれば、逆の動きをするといった通貨もあります。値動きに相関性が高い通貨と相関性が低い通貨があるとうことです。分散投資をする場合、値動きに相関性がない、あるいは相関性が低い通貨を持つことが、カントリーリスクを回避する良い方法です。
その他のリスク

分散投資にピッタリのFX会社

ヒロセ通商[LIONFX]

50種類の通貨ペア
1000通貨単位で取引可能
完全信託保全も導入

FXトレード・フィナンシャル

38種類の通貨ペア
トレードシステムが見やすい!
アイフォンアプリ対応

HOME > カントリーリスク