2月の注目

2月というと、スーパーや外食産業関係の株主優待が多いようです。

例えば、牛丼の吉野家は飲食サービス券300円分。カッパ・クリエイトではかっぱ寿司食事券500円分。ココスジャパンでは食事券500円分をどの企業も持ち株数に応じて枚数は変わりますがもらえます。イオンではオーナーズカードが。

その他に気になるのは、インフルエンザ、花粉症など季節的な話題を織り交ぜて、アレコレ材料株人気に花が咲きやすい時期でもあります。

アレコレ材料をみつけてきて細かく売買しても、たった1度の失敗で帳消しになることもあります。この手のものは腰を据えた長期投資の方が成果が大きいといわれています。

このことを踏まえて投資材料を見つけてみてはどうでしょうか。

ちなみに、2月のラッキーデーは25日月曜日。反対にアンラッキーデーは4日月曜日。
アノマリーを気にしている方は参考にどうぞ。

2012年の公共投資に注目

3・11の大震災が甚大な被害をもたらしたことは日本中の誰もが知っています。何としても復興を果たすべく、政府が多額の予算を投じることは分かり切っていることです。しかし、復興事業が日本経済に対し、実際にどれくらいのインパクトを、もたらすかはなかなかピンと来ません。

2012年半ばまで公共投資が久々に増加傾向を示すことについては、想像がつきやすい。
その拡大局面で鉱工業生産指数の前年同月日の数値も上昇していることは注目すべき点です。
公共投資が景気に対してプラスに作用することは今のところ間違いなしといったところです。

注目されるモバイルトレードシステム

サイバーエージェントFX
主要FX会社が提供する取引ツールのうち、iPhone、iPad、Androidに対応しているサイバーエージェントの『Cymo』が知名度で一歩リード。見やすい画面とスピーディーな注文処理が人気の下支えになっています。他社に先駆けて、Androidに対応したのも利用度が一番高い要因といえます。
外為ジャパン
外為ジャパンの取引ツールはPC環境に2タイプ、携帯電話での取引もdocomo、Softbank、auの3キャリアに対応しています。

低金利キャッシングローン特集

利用額に合わせたカードローン
ご利用目的を決めたら、借入金額から金利を比較することが大切です。カードローンの金利は借入額が大きくなるほど低くなりますので、ご利用額から借入会社を決めましょう。借入枠を大きく確保できればカードローンの金利は低率化することも知っておきましょう!
カードローン 低金利での融資をご希望される方へ
YAHOO!|カードローン

HOME > 2月の注目